ふれふり!

2020年から自由を求めてフリーランスになりました。自由って不安でツラいけど、フレフレ!フリー!と自分を励ましながら、なんとかやっていきます。

木村屋総本店 /ジャンボむしケーキプレーン

f:id:takupan2020:20200613194451j:plain



【メーカー】木村屋総本店
【品名】ジャンボ蒸しケーキプレーン

【概略】3.5kcal/g(437kcal/125g)

 (参考)
3.36kcal/円(437kcal/130円)
0.96g/円(125g/130円)

※重量表示なしのため実測(推測)による。

 

入手経路

デパ地下っぽいところでユーハイムのバウムを買った際に、せっかく来たんだからということで、パンを一つ。

 

パッケージと全体印象

透明なパッケージで、何もありません。中身も丸見え。
中身はきれいな丸形になっていて、ゆがみもありません。見た目全く問題なしです。

f:id:takupan2020:20200613194645j:plain

原材料の種類は少ないけどカロリーは高め

f:id:takupan2020:20200613194731j:plain

f:id:takupan2020:20200613194751j:plain

キレイなドーム状になっていて、非常に均一な表面

 

食感

 最初に感じたのは甘っ! めちゃくちゃ甘っ! ていうことで、これではパンじゃなくてお菓子じゃないか!? というものでした。

よく見たら原材料名の最初に来ているのが「砂糖」だから・・・。卵より前に砂糖だから。甘いの当たり前ですな。(卵の風味はそこそこあるけど甘みが前面に、という感じ)
近江屋の蒸しパンに比べて表面の張りもないし、ヤマザキパンよりはマシだけど非常に柔らかくてスポンジケーキに近い食感です。

f:id:takupan2020:20200613194930j:plain

手で割ってみると、何の手応えもなく二つに折れる

 

・・・というわけだったんだけど、よく見たらこれ蒸しパンじゃなかった。蒸しケーキだった。そう書いてあった。そうか、そうだったのか。

f:id:takupan2020:20200613195333j:plain

 

総評
★★★☆☆(3/5)

 蒸しパンだとばかり思って買ってしまったので自分の勘違いではあるのだけど、とても甘くて、食事とするにはちょっとなーという感じ。(お菓子=食事という生物の場合は、この限りではありません)

 

コスパと今後

大都会で売ってるにしては値段は比較的安くて、ジャンボというだけあってサイズも大きめでコスパはいいと思います。このボリューム感、クオリティだとその辺のパン屋でも、もう少し高い値段しててもおかしくない。