ふれふり!

2020年から自由を求めてフリーランスになりました。自由って不安でツラいけど、フレフレ!フリー!と自分を励ましながら、なんとかやっていきます。

ロピア/丸福珈琲店のプチ珈琲ゼリー

f:id:takupan2020:20200615222116j:plain

それっぽいコーヒーゼリー


【メーカー】ロピア
【品名】丸福珈琲店のプチ珈琲ゼリー
【概略】???kcal/g(159kcal/???g)

 (参考)
1.53kcal/円(159kcal/104円)
???g/円(???g/104円)

※どういうわけか今回、計量を漏らしてしまったようで、そのうちまた買って計ったら載せたいと思い候。

 

入手経路

近所のスーパーで購入。この日は他にマトモなコーヒーゼリーも買っており、本来なら買うつもりはなかったのですが、賞味期限前日で半額になっていたため手に取りました。(上記は正価)

 

パッケージと全体印象

丸福珈琲店がウリになっているようですが、マークがあるだけで詳しい説明はありません。どこの珈琲店やねん?という感じです。
プラケースは標準サイズの丸いやつで(やや小ぶり?)、他のプリンやらチーズケーキやらと共通じゃないでしょうか。

 

f:id:takupan2020:20200615222152j:plain

おまえら知らんかもしれんけど、丸福ゆうのはな・・・(ハ?

f:id:takupan2020:20200615222301j:plain

コーヒーゼリーにしては原材料の種類は豊富(主にクリーム部分か?)

f:id:takupan2020:20200615222353j:plain

カロリーは控えめです

 

食感

コーヒーらしくゼリー部分は甘みが抑えられており、やや人工的な感じはするけど苦みがあっていいと思います。
見ての通りクリームてんこ盛りなのと、上に乗っているアーモンドが甘く加工されていて、バランスはよい。ただ、肝心のコーヒーゼリー部分のボリュームが・・・これホントにコーヒーゼリーなの?ってくらい薄いですね。

f:id:takupan2020:20200615222459j:plain

ゼリーの層は全体の1/3程度の厚みしかない

 

総評
★★★★☆(4/5)

ゼリー部分が苦いながらも量が少なく、クリームが多いことで全体としてはスーパーのお菓子らしいジャンキーな甘さにまとめられています。また、ムース部分からホイップまで3層の構造になっていて、これと同じものを家でつくるのはなかなか難しそう。(何かうまい方法があるのだろうか?)

 

コスパと今後

ザ・コンビニスイーツという感じで、いいかと思います。値段も安くて、普通のコーヒーゼリーよりクリームも多い。
この価格帯のコーヒーゼリーなら今のところこれ一択ですね。3個100円クラスのコーヒーゼリーでは味気ないというときにはこれでしょう。