ふれふり!

2020年から自由を求めてフリーランスになりました。自由って不安でツラいけど、フレフレ!フリー!と自分を励ましながら、なんとかやっていきます。

高級な便座蓋カバーは100均の3倍くらいは長持ちするだろうか(DCMフタカバー兼用タイプ)

 

f:id:takupan2020:20210821192832j:plain

 

ちょっとお高い便座の蓋カバーを買ったのでメモとして残します。

高いと言っても自分基準で高いだけで世間的には・・・ですが。

 

100均の便座蓋カバーは結構傷みが早かった

便座カバーや便座の蓋カバーはこれまでずっと100均で購入していて、痛んだら交換するというかたちをとっていました。

ただ、100均のなかでも繊維モノはどうも質が・・・みたいなところがあって、洗濯をするとあっという間に縮んでシナシナになってしまいます。衛生用品なので比較的早いサイクルで洗いたいのですが、早く洗えば洗うほど痛みが激しく、無視できないレベルで交換が必要になってきます。

「他に選択肢がないので100均で買わざるを得ないけど、それほどお得感はないんだよね・・・まぁしょうがないか」という感じの、しかたなく定期的に100均で仕入れる消耗品的なものになっていたわけです。

f:id:takupan2020:20210821192957j:plain

2回洗濯をしたらこのチリチリ状態・・・(たぶんキャン○ゥで買ったヤツだと思う)

 

ちなみに上の写真のカバーですが、装着すると次のような状態になります。

f:id:takupan2020:20210821195645j:plain

思いっきり伸ばしてなんとか装着できるレベル

いやー、イメージ的には短い半袖をさらに腕まくりする日向君か、布地の足りないセクシー水着のような有り様で、それぞれハァハァできる人は一定数いるのでしょうが、トイレでハァハァするのもなぁ・・・。

 

在庫処分品の高級?フタカバーを購入

今回たまたま用事があって出かけたホームセンターホーマック(DCM)で、高そうな便座蓋カバーを購入しました。

DCMフタカバー兼用タイプ

というもので、元々千円くらいのものでしたが、在庫処分になって300円くらい。

千円じゃ自分のスコープ外ですが、300円なら100均3回分です。3倍長持ちするのならイイかな?と思って購入してみました。

f:id:takupan2020:20210821193641j:plain

テープのヨゴレが醸し出す圧倒的な売れ残り感

 

 

DCMフタカバー兼用タイプ の取り扱い説明

 

パッケージ台紙に取り扱い説明のようなものがあったので、載せておきます。(自分用メモ)

f:id:takupan2020:20210821193043j:plain

洗濯ネットを使えば洗濯できる

4行目に「最初の数回は・・・」とあることから、少なくとも3回以上は洗濯して使えると期待します。(今回はまだ買ったばかりなので長期の使用レビューはありません)

 

カバーを内側で支えていた段ボールには次のように取り付け説明が印刷されています。

便座蓋の形状によって、吸着部分だけで取り付けるパターンと、ゴムで縛るように取り付けるパターンがあるようです。

f:id:takupan2020:20210821193339j:plain

兼用タイプなので本体は同じで、便座蓋の形状ごとに取り付け方だけが違う

 

 

3分くらいで取り付け作業が終わる

実際に取り付けます。

が、その前に裏面の撮影。

左右の白いベロみたいなやつは再貼り付け可能な粘着タイプで、実際の取り付けの際はシールを剥がして蓋にピタッと張り付くようにします。

f:id:takupan2020:20210821193419j:plain

裏側がフェルトっぽい生地になっているのが少々気になるけど・・・

 

便座の蓋を立てた状態で、上から帽子を被せるような感じでカバーを取り付け、下部分を横ゴムで留めてズレないようにします。

f:id:takupan2020:20210821194343j:plain

真ん中部分の左右がめくれたままの状態なのが気になるが・・・

 

 

仕上がり具合は良い感じ

取り付けたところ,下のようにモコモコ感のあるいい感じになりました。

 

f:id:takupan2020:20210821194749j:plain

なぜN.Y.Cなのか謎・・・

 

まぁそもそも便座ならともかく、その蓋にまでカバーなんて必要なの? そこにどんな機能があるの? という感じもしなくはないのですが、このあたりは趣味によるのでしょうか。。。