ふれふり!

2020年から自由を求めてフリーランスになりました。自由って不安でツラいけど、フレフレ!フリー!と自分を励ましながら、なんとかやっていきます。

退職者の健康保険証切り替え その2ー保険証が届かない-

 

退職後一週間たっても保険証が届かないので不安になる

新しい健康保険証は4月1日には発送する、と聞いていましたが数日たっても届きません。
前の記事でも書いたとおり、申し込み自体は2月に済ませてあり、十分な時間はあったと思います。

今年はコロナの問題があったため少し遅れているのかな? と思って放っておいたのですが、さすがに一週間たっても届かないので組合に電話をしました。

たぱ「任意継続に申し込んだものの保険証が届いていないのですが、今年は遅れているのでしょうか?」
組合「いえ、特に遅れたといったことはなくて、すでに発送しております」

えー?
うーん、と首をひねりながらも手元にある古い保険証を見ながら、保険証の番号などを伝えて確認をお願いすると・・・

組合「特にお手続きはされていないようなのですが・・・」

・・・あれ?

たぱ「え? 手続きがないというのは、任意継続が申し込みされていないという意味ですか?」

組合「そうです。」

たぱ「えーと、だいぶ前に職場の総務課に提出してあって、控えも取ってあるのですが・・・」

組合「な、なるほど、、、申し訳ございません。確認しますので少々お時間をいただけますか。折り返しご連絡するということでよろしいでしょうか?」


といったやりとりがあり、かなり不安が・・・。
というのも、自分の旧勤め先の総務課は以前も同じようなミスをやらかしていて、ひどい目にあったことがあるのです。
そのときは民間生命保険の団体扱いの処理がうまくできておらず、何ヶ月か引き落としがなされず、そのまま気づかずにいたら保険が失効してしまうところでした。

今回はまだ期限の「退職後20日」までは余裕があるとはいえ、ちゃんと自分で締め切りやスケジュールの管理をしなければ誰も守ってくれないんだという「自由業のあたりまえ」的な洗礼を浴びた気がします。

最悪、もう一度申込書を送らなくてはならないので面倒だな・・・と思いながら連絡を待つのでした。