ふれふり!

2020年から自由を求めてフリーランスになりました。自由って不安でツラいけど、フレフレ!フリー!と自分を励ましながら、なんとかやっていきます。

キッチンタイマーを新調した

f:id:takupan2020:20201226175120j:plain

キッチンタイマーは生活必需品ですが、なんか調子が良くないので100均に行ったついでに見かけたものを買いました。

 

手持ちのタイマーはこちらです。この記事の内容以外にも何回か修理をしているので中身は結構ボロボロだったりします。

 

2020free.com

 

数字ボタンのあるテンキーは取り扱いが少ない

上の記事でも書いたのですが、利便性を考えるとタイマーは数字ボタンが必須です。

低コストなタイマーはボタン数が少なくて数字を進めるには同じボタンを何回も押す、という作業が必要になりますが、タイマーを多用する身としては非常に使いづらい。

たとえば8分のタイマーセットをするのに、上の数字ボタン式だと「0」「8」「START」と3つ押すだけで済みますが、分ボタンや秒ボタンしかないタイマーだと「分」を8回+「START」を1回=合計9回ボタンを押す必要があります。

 

100均のものは低コストの極みなので、店に行けば種類はたくさんありますが、ご多分にもれずボタンが少ないものばかり。たとえば、分・秒・スタート/ストップの3つだけ、みたいなレベルです。

 

今回、別件で100均に買い物に行った際に数字キー式のタイマーを見つけたので買ってみました。(店はセリア)

 

ボタンの反応は必要十分

試しにポコポコ押してみましたが、どのボタンも問題なく押せました。

f:id:takupan2020:20201226175849j:plain

テンキー式というとおり、電卓みたいなデザインになる・・・

 

 

耐久性が気になるところですが、まぁ100円なのでね・・・(防水ではないとのことなので、キッチンでは油汚れなどでヤられる可能性はある)

f:id:takupan2020:20201226175232j:plain

パッケージはなぜか再封入できるジッパー式

使わないときはこのパッケージにしまっておけ、という意図?

 

液晶は小さく、表示は4桁なので99分までだけど実用十分

値段が値段なのでしかたないですが、液晶表示は小さいです。

そして桁数は4桁なので、99分99秒までの対応ということになります(59秒ではなく99秒なので、実際は100分39秒まで対応ということになる)。

実際の使用では問題ないレベルだと思います。最悪、2時間設定が必要だとすれば、60分を2回セットすればいいだけの話です。

 

f:id:takupan2020:20201226175315j:plain

保護シールがついたまま撮ったのでやや薄いが、剥がせばもう少し濃く見える

 

数字は秒(右)から入るが、できれば分(左)から入って欲しい

このキッチンタイマーは、数字ボタンを押すと4桁の表示のうち一番右から数字が埋まっていきます。なので、上で挙げた8分の設定例でいえば、このタイマーでは「8」「0」「0」「START」の4回ボタンを押す必要があります。

仮に60分の設定がしたければ「6」「0」「0」「0」「START」と5回ボタンを押す必要があります。従来使っていたタイマーでは左から数字が埋まっていくため「6」を1回押した段階で60分00秒がセッティングされた状態になり、あとは「START」を押すだけ。つまり2ボタンで終わりです。このタイマーで同じことをやると6秒になってしまいます。

 (逆に、前のタイマーで6秒を設定したければ「0」「0」「0」「6」「START」と5回押す必要があった)

 f:id:takupan2020:20201226175644j:plain

 

使い方にもよるのかもしれませんが、あまり秒単位で細かく設定する機会ってないように思うんですよね。

それに短時間なら自分で見ていればいいし、ボタンを押しているあいだに秒単位でズレてしまいます。

そもそもこのタイマー、カウントアップ機能もあって、STARTボタンだけを押すと1秒、2秒と秒数をカウントしてくれます。6秒計りたければ、STARTボタンを押してカウントが6秒に到達するまで目視していればいいわけで、ちょっとどうしてこういう仕様になったのかよくわかりません。

 

なので、できれば左から数字が入るようにして欲しいかなと思います。(プログラム設定の問題なので製造コストは上がらない)

 

マグネットは小さく、磁力は弱め

冷蔵庫に貼り付けたりするのに裏側にマグネットがついていますが、ちょっとサイズが小さく、磁力も弱めです。

ウチの冷蔵庫に貼り付けたところ、マグネットの形状が丸だからか、ちょっと触るとタイマーがくるくる回転する感じになっています。

これも100円なので十分許されるレベルかと思いますが・・・。

f:id:takupan2020:20201226175459j:plain

マグネットは丸で、しかも中央に配置されているので本体がクルクル回る

 

音は目覚まし時計のような累進型

設定した時間になれば音が鳴りますが、このタイマーでは

「ピピッ、ピピッ」にはじまって徐々に間隔が短くなり

「ピピピッ、ピピピッ」

「ピピピピピピピピ・・・」

と鳴ります。

計ってませんが、たぶん20秒から30秒程度で音は鳴り止みます。

以前使っていたタイマーは1分間、同じ音で鳴り続けていました。どっちがいいかは慣れや感覚の問題かな・・・と思います。

 

電池はLR1130×1個で、普通に手に入る

このキッチンタイマー、電池は万歩計などでよく使われているLR1130で、100均で普通に手に入るので問題ないかと思います。

本体が電池付きで100円なので、使われている電池が2個100円なのを考えるとなんとも微妙な気分になってきます。実質50円か・・・。(LR1130は100均によっては4個100円らしいので、そうすると75円か・・・)

 

 

f:id:takupan2020:20201226181455j:plain

 

 

 

安くて必要十分なのでオススメ

買ったばかりなので耐久性はわかりませんが、値段や機能を考えるとおすすめできます。

軽くてサイズも小さいので持ち運びにも便利です。

ぜいたくをいえば

・ヒモをつけてぶら下げられるように、ストラップホイールがほしい

・ぶら下げたときにボタンが押されないようにボタンにフタが欲しい

という感じでしょうか。