ふれふり!

2020年から自由を求めてフリーランスになりました。自由って不安でツラいけど、フレフレ!フリー!と自分を励ましながら、なんとかやっていきます。

ヤマザキ/ブリオッシュロール 苺ジャム&ホイップクリーム

 

f:id:takupan2020:20200619174037j:plain

正直、おなかがすいていると非常に美味そうに見える

【メーカー】ヤマザキ
【品名】ブリオッシュロール 苺ジャム&ホイップクリーム
【概略】315kcal/90g/69円

 

入手経路

仕入れすぎた近所のスーパーの在庫処分セールで購入。入り口で来た客全員に配ったほうがいいんじゃね? というレベルの超山積みでした。
見切り品ではない通常の賞味期限品にも関わらず、実際は-30円で税込み39円という安値で入手。

 

パッケージと全体印象

安いパンの割には高級感のあるパッケージという印象です。(かなり錯覚)
パン生地表面の色艶は非常にいいですね。

f:id:takupan2020:20200619174245j:plain

サイズ感は並で、重さも平均的な感じがする(つまり何も特徴がない)

f:id:takupan2020:20200619174119j:plain

サイズの割には高カロリーという印象。炭水化物のカタマリ・・・

 

食感

うーん、普通のコッペパンという感じ。ブリオッシュとかルヴァン酵母とか言われてもよくわからないです。コッペやろが!
ただ、生地表面のツヤのある部分は、色だけではなくてちゃんと均一に焼けていて生地にハリがあります。
パン生地自体はちょっとカサカサというか、やや口の中の水分を持って行かれる感じですが、、、パサパサで不味い、というほどではなく程よい乾きがあります。

中の具?はジャムとホイップで商品名のまま。まぁ悪くない。悪くないけど、普通に家でも、買ってきたロールパンとかにホイップとジャムを挟んで作れそうではありますな。

f:id:takupan2020:20200619174453j:plain

やや潰れ気味なのは元からこんなもん

総評
★★★☆☆(3/5)

良くも悪くも普通のヤマザキのパンです。
何度も同じことを言って申し訳ないけど、ルヴァンとかブリオッシュとか言われても、食べてみればただの「生地表面にやや張りとテカリのあるコッペパン」です。
とはいえ、材料はコレで、よくこの材料で作れるなと思います。
(ヤマザキパンは工場でパンを大量生産して全国に届けなければならないので、そのへんの街中のパン屋とはまったく違います。って、なんかこう書いていくと、普通のパンと同じカテゴリにしていいのか疑問に思えてきた・・・)

f:id:takupan2020:20200619174135j:plain

原材料はまぁ安く作るにはね~という感じで、それなり。しかし油がベタベタしているのがよくわかる張り付き具合。

コスパと今後

その辺のスーパーで売っているパンとしては、山崎パンはすごくマシな方なので、ちゃんと食べられるか? という視点では十分アリだと思います。
特に今回のように39円で買えるとかならアリアリでしょう。69円でもアリかなと思います。