ふれふり!

2020年から自由を求めてフリーランスになりました。自由って不安でツラいけど、フレフレ!フリー!と自分を励ましながら、なんとかやっていきます。

いろいろ問題を抱えるイオンラウンジは復活するのか?

 

今日は(今日も?)どうでもいい話です。

 

イオンラウンジとは

イオンの店内にある休息所です。

だいたいイオン直売所(今だとイオンスタイルとか?)の2Fとか3F、たとえば婦人服売り場の横とか、シューズコーナーの奥とか目立たない場所に設置されていて、中では試供品や無料のコーヒーなどが提供されています。
ここは誰でも入れるわけではなく、主にオーナーズカードを持った株主、イオンゴールドを持っていたり、そうでなくても金遣いの荒い?人たちに配ってるカードを入り口で見せることで入れてもらえます。
(今は受付でカードの磁気ストライプを読み込んで管理しているようです)

一般のお客さんがフラッと寄っても入れてもらえません。
なんか特別感があって、入ってみたい! どんなとこ? って思う人もいるかもしれません。

 

劣化が著しい イオンラウンジ

イオンラウンジはここ数年で、二つの面から劣化しています。

一つは場所として。当然、ラウンジなので面積や椅子の数などに制約があります。それに対して利用者は増えるばかりで、日や時間帯によっては入場に待つこともあるし、一人30分などと利用時間に制限があったりもします。

f:id:takupan2020:20200421001921j:plain

迷惑です

もう一つはサービスの低下。具体的には、イオンラウンジで提供される試供品が年々ショボくなっているのです。

イオンラウンジの試供品ってこんなんですよ? 名前はラウンジでも、空港のラウンジとは全然違います。

f:id:takupan2020:20200421000257j:plain

右側の透明カップが入口で渡される(この日はお豆ちゃんと飴ちゃん)

入り口でこの試供品が渡され、中でコーヒーなどをセルフサービスで飲む感じです。
セルフの飲み物はおかわり自由ですが、入り口配布の試供品はおかわり不可です。飲み物も、コーヒー以外はトップバリュの野菜ジュースやアイスコーヒーなど、イオン取扱品でも最廉価の飲み物たちです。
(ホットコーヒーだけは、昔のミニストップのようなレバー式のポットスタイルで提供されている。あれ、もしかして全国のミニストップから回収した機械?)

試供品も以前はもう少しマシだったんですけどねぇ。

歩き回って疲れたときに珈琲でも飲みながら一休みする場所、と考えれば価値はありますが、最近の混雑でゆっくり休む場所としては疑問符がつくときがあります。

 

 

f:id:takupan2020:20200421001518j:plain

以前はマシだったと書いたけど、昔の写真を見たら2017年7月にはすでにコレ状態だった

 

コロナ後は何か制限をつけて再開?

2020年4月現在、このようにイオンラウンジは閉鎖されています。

f:id:takupan2020:20200421001621j:plain

2020年4月のイオン(エスカレータ前)

人が密集するのはダメだよ、とされていますので、狭いラウンジに行列ができるほどの人数が押しかける、という状況では当面オープンは無理でしょうね。

会社としては以前からこの混雑ぶりは問題と考えていたようですので、これを機に閉鎖するとか、再開するにしても、制限をかけたうえでの再開になるのではないかと推測しています。自分の利用頻度だと、カード1枚あたり年に12回とかで十分なので、おそらく影響が出るほどの改悪はされないだろうと推測しています。

けど、3密厳禁ということで十分な理由もたつし、いい機会なので閉鎖すればいいんじゃないですかね。・・・と、外野なので気軽に言いますが、なかなか客商売のムズカシイところではありますよね。